SEO (Search Engine Optimization) CHECK POINT

SEOメンテナンスでは具体的に何をするのですか?

弊社のSEOメンテナンスでは、具体的に次のようなことを行っております。
1) バックリンクの強化
2) 更新頻度のアップ
3) 最新アルゴリズムに対応したチューニングのアップデート

1の 「 バックリンク強化 」 に関しては、弊社でリストしているバックリンク先である24万ウェブページ ( 2008年6月現在 ) の中から適切な数を算出して強化しています。 なお、検索エンジンのバックリンク評価は大変デリケートなため、徐々に被リンク先が増えるようにプログラムしています。
※24万リストは、国内の中小検索エンジンリストが約15,000、一般ウェブページが約23万ページで構成されています。

2の 「 更新頻度のアップ 」 では、12〜24時間おきに自動でお客様のウェブページを更新します。
更新頻度をアップすることで、検索エンジンクローラーの巡回頻度を増やし、SEOチューニングやメンテナンスが短期間で効いてくるような環境を作ります。 弊社のお客様のウェブページに対するクローラーの巡回頻度は、「 Yahoo!JAPAN : 2.4回 / 1日 Google : 0.6回 / 1日 」 と一般のサイトに比べて高い頻度で巡回されています。
※更新頻度のアップには、FTP情報を必要とします。
ご契約時にFTP情報をお預かりできないお客様に関してはこの機能を付けることができませんのでご了承ください。

3の 「 最新アルゴリズムに対応したチューニングのアップデート 」 は、とても重要なメンテナンス項目で、弊社の特長の一つでもあります。
検索アルゴリズムは、2007年の1年間に Google で450回以上のアルゴリズムの更新が行われたと言われています。
(Googleのエンジニアの発表。) 1日に換算すると、なんと1.2回の割合でアルゴリズムが更新されていることになります。
このように、頻繁に変化する検索アルゴリズムの中で安定した上位表示を保つために、弊社では、お客様のウェブページを24時間周期で巡回して、お客様ウェブページのチューニングに問題がないかどうかを判断しています。
もし、問題があるウェブページが合った場合には、すぐに弊社SEOエンジニアが最新のアルゴリズムをもとに、無料で再チューニングを行っています。

SEOサービスについて

SEO対策診断依頼受付中!

SEO要素をチェック!有効なキーワードを選定!現在の順位をチェックなど!無料サイト診断受付中!
SEO対策に有効なキーワードがわからない、検索エンジンでの順位を調べて欲しい、サイトのSEO診断をしてほしい、SEO対策がよくわからないなど、お客様のご相談やサイト診断を行い丁寧にご説明いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。
お問い合わせTEL

初めてご利用の方へ / SERVICE AREA INFORMATION

Company Menu
Mobile Information
オフィスLS モバイルサイト QRコードより、携帯・スマートフォン専用サイトにアクセスしてください。